美容室脳卒中症候群のリスク!洗髪が原因で発症!症状と損害賠償!

      2016/12/24

美容室脳卒中症候群のリスク
美容室脳卒中症候群をご存知ですか?

美容室や理髪店に行くと洗髪すると思うのですが

 

シャンプーが原因で脳卒中を発症するリスクが

少なからずあると指摘されています。

Sponsored Links

理容室でのシャンプーが原因で脳卒中を発症したデーブ・タイラーさん

イギリスの高級紙The Timesの報道によると

ブライトン在住のデーブ・タイラーさんが

仕事中に突然倒れて

病院に救急搬送搬送された。

 

脳卒中を発症していたのだが

医師の賢明な治療により

命を取り留めたデーブ・タイラーさん。

 

脳卒中を発症した原因を探っていた医師から

意外な質問をされた。

シャンプーが原因で脳卒中を発症したかも知れないからだ。

最近散髪に行ったか?それが原因で脳卒中に

医師がデーブ・タイラーさんに行った

意外な質問とは

最近散髪に行ったか?」という

いっけん脳卒中とは関係がないような質問。

 

病院に搬送される2日前に

地元の床屋さん「ヘッドマスターズ(Headmasters)」で
洗髪で脳卒中の発症のリスク

洗髪と散髪のサービスを受けていたタイラーさん。

医師にその旨を伝えた。

Sponsored Links

美容室や理髪店での洗髪に伴う脳卒中のリスク

脳卒中の専門医によると

マレなケースではありますが、

美容室や理髪店で洗髪の際に

少なからず脳卒中を発症するリスクがあるようです。

 

デーブ・タイラーさんのケースでは

洗髪の際に首を後ろへ反らせる姿勢を

とることにより動脈が圧迫され

 

その時にできた血栓が原因で

脳卒中を引き起こしたと医師が診断。

これが美容室脳卒中症候群です。


タイラーさんは3か月間入院

退院はしたものの杖が無くては歩行困難になり

車の運転も出来なぐらいに視力も低下する後遺症が残った。

 

裁判を起こしたタイラーさん。

訴えが認められて

1300万円の損害賠償を勝ち取った。

美容室脳卒中症候群の症状

美容室あるいは散髪屋さんで

洗髪のあとに以下の自覚症状がある場合は

美容室脳卒中症候群の可能性がありますので

 

症状が気になる方は早めに

病院で脳卒中の検査を受ける事をオススメします。

  • 吐き気
  • めまい
  • 手足がしびれる
  • 異常に冷や汗がでる
  • 首や後頭部に痛みを感じる
  • 嘔吐や強い頭痛


The Timesはイギリスの高級紙なので

いわゆるタブロイド紙と違って

ふざけた記事ではありません。

 

タイラーさんが洗髪中の姿勢が原因で発症した

美容室脳卒中症候群に興味があるかたは

原文で読んでください。

英語で記事を読みたい方はコチラよりどうぞ
(The Timesは有料記事ですのでMail on lineの無料記事にリンクを貼っています)
Mail on line

Sponsored Links

おすすめ記事一覧

 - 健康・美容