台風10号最新の進路がおかしい!米軍の予想は?東北上陸の可能性!

      2016/09/01

台風の目中心部の画像

2016年台風10号、

最新の進路が気になります。

 

お天気の最新情報は、

気象専門チャンネルの動画ニュースで

確認するのが確実です。

 

リアルタイムで台風の進路など

ご確認ください

24時間完全無料放送

ウェザーニュースの生放送LIVEです。

【最新天気をいつでも確認!】SOLiVE24 ウェザーニュース

2016年台風10号

現段階の台風第10号の最新予想進路は

宮城県あたりに上陸するとの予報です。(ブログ執筆時)

追記 最新情報

台風第10号は、

岩手県大船渡市に上陸しました。

 

最新情報は上記のリンクより

ご確認ください。

Sponsored Links

台風10号最新予想進路!東北地方に上陸の可能性

2016年の大型で非常に強い台風第10号は

昭和26年の統計開始以来、

初めて、東北に上陸する

可能性が出てきました。

 

イレギュラーな動きをしている

おかしな台風10号です。

 

例年、

東北にも台風が通過することもあるのですが、

上陸地点ではないため、

 

東北を通過するころには

台風の勢いは多少、

衰えていることが多いです。

台風10号予想進路

台風情報(Yahoo!天気・災害)より画像引用

 

しかしながら、2016年台風10号が

直接、東北地方に上陸した場合

 

非常に強い勢力を保ったままの台風がやってきます。

九州や他の本州の西日本地域の人に比べると

 

台風に不慣れな東北地方の方は

最情報を常にチエックして

安全を確保してください。

 

ちなみに宮城県女川町、石巻市周辺

上陸するとの予想がでています。(ブログ執筆時)

 

暴風地域に入ると予想されています。

日時や地域は

その都度、最新情報をご確認ください。

米軍(JTWC)台風予想進路

かつては、

気象情報は重要な軍事機密

だったことは有名な話ですが、

 

いまの時代も当然、

重要な軍事情報の一部です。

 

ですので、

米軍も独自で気象観測をしています。

台風情報の検索の予測変換で出てくる

米軍の台風予想

JTWCとは

米国、米軍合同台風警報センター
(Joint Typhoon Warning Center)
のことです。

 

米軍の台風10号の予想進路も

基本的に日本の気象庁の

情報との違いはありません。

 

災害が発生しないことが

いちばん良いのですが、

 

重要なことは最新情報をチェックして

最小限の被害に抑えるように

台風の上陸に備えることです。

Sponsored Links

今後の台風の進路予想

24時間完全無料放送

ウェザーニュース生放送LIVEです。

【最新天気をいつでも確認!】SOLiVE24 ウェザーニュース

 

2016年、台風第10号は大型で非常に強いので

暴風雨、土砂災害などの台風の最新情報をチェックして

危険を感じた場合は非難の判断をするなど

速やかに対処しましょう!

【関連記事】

Sponsored Links

おすすめ記事一覧

 - 気象・科学