黒石つゆ焼きそば まずいと評判?通販と東京の店舗と青森ケンミン!

   


青森県黒石市のソウルフードとして紹介されることも多い『黒石つゆ焼きそば

青森ケンミンからは黒石つゆ焼きそばなんてまずいとの声がある一方

地元黒石の地域振興のためにローカルフードとして広めようと頑張っている地元黒石市民もいます。

Sponsored Links

黒石つゆ焼きそばの特徴そんな味?

ご当地グルメはケンミンショーなど

テレビ番組で紹介されることも多いのですが

地元の人にとっては馴染み深い食べ物でも

他ケンミンにとっては、どんな味なのか想像もつかないこともしばしば。

黒石つゆ焼きそばもそんなご当地B級グルメのひとつだと思います。

青森市と弘前市の間にあって
全国的には知名度の低い

黒石市のローカルグルメ黒石つゆ焼きそばの特徴を見てみましょう。

モッチリな食感の平太麺とサラッとしたウスター系の特製ソース

店舗により味の違いはありますが基本的な特徴としてはラーメンスープ・豚骨スープ・うどんの汁・塩つゆをベースに特性のウスターソースで味付けしたスープ焼きそばです。

和風出汁にウスターソースで味付けしたものと想像していただければと思います。

一部のグルメさんからは不味いと言われるゆえんでもあります。

Sponsored Links

黒石焼きそば&つゆ焼きそば


青森の黒石市にも全国どこにでもある
何の変哲も無いいわゆるB級グルメ『焼きそば』がありました。

その焼きそばにスープをいれ揚げ玉やネギをトッピングされた物が謎のつゆ焼きそばこと黒石焼きそばです。

黒石つゆ焼きそばとは
黒石焼きそばから派生発展したローカルフードです。

黒石市にはつゆ焼きそばを盛り上げ普及するための任意団体があります。

  • やきそばのまち黒石会
  • 黒石やきそば応援団ブラスト

黒石つゆ焼きそばの定義

麺の特徴
麺は太平麺という黒石で製麺された太麺を使用

トッピングの具材
具材のトッピングは豚バラ肉・キャベツ・玉ねぎ・ウスターソース

麺スープの特徴
ラーメンスープ・豚骨スープ・うどんの汁・塩つゆ

元祖は美満寿(みます)

つゆ焼きそばの元祖は『美満寿(みます)』だと言われています。

残念ながら元祖つゆ焼きそば発祥のお店『美満寿(みます)』は閉店して現存しません。

元祖の黒石つゆ焼きそばを食べられないのはとても残念なのです。

美満寿の味を引き継いでいると言っても過言ではないお店が「味の店 明日香」

なぜ明日香が元祖に近い味かと申しますと、明日香の店主の母親が美満寿で働いていたことがあり、その娘さんが当時の味を再現継承しているとのこどです。

「味の店 明日香」

元祖の味を食べて見たいと思うのはグルメの悲しい性。

そこで元祖に一番近い味だと評判はないかと調べた結果こちらの店舗が地元では有名店だとかお

その名も「味の店 明日香」

黒石市「味の店 明日香」は地元民からもいまは無き美満寿の味を再現してるお店として知られています。

東京でも食べられる黒石つゆ焼きそばと妙光食堂の評判

東京でも食べられる黒石つゆ焼きそばのお店の動画

まずいと言われることが多い黒石そば焼きですが

青森県黒石市元町66にある妙光食堂はとても美味しいと評判のお店です。

すずのやさんも名店。

コラボ商品の通販サイト

B級グルメで不味いと不評もありながら企業とコラボした即席つゆ焼きそばも販売されています。

  • エースコック
  • 日清食品チルド
  • まるか食品

インスタントとしてこれら大手メーカーさんとコラボ商品を発売するぐらいなので好きな人にはたまらなく美味しいつゆ焼きそばです。

食べたくなった方は売り切れるまえに通販サイトへGO

Sponsored Links

おすすめ記事一覧

 - 食べ物・飲料