一人暮らしの冷蔵庫!サイズを決めるたった2つのポイント

      2016/08/21

a0002_j7
一人暮らしに適した

冷蔵庫のサイズを決める

重要なポイントとは・・・

 

 

初めての一人暮らし。

とりあえず部屋は確保しました。

 

部屋のつぎは、

家電をそろえたい。

 

一人暮らしとはいえ

最低限に文明的で

快適な生活を送るには

冷蔵庫・テレビ・洗濯機

 

これら3つの家電は必要です。

特に冷蔵庫は

必須の家電製品です。

 

ということで

さっそく

一人暮らし冷蔵庫サイズ選び方の

ポイントを見ていきましょう

Sponsored Links

間違いだらけの一人暮らし用の冷蔵庫のサイズ

ひとりなのだから

大きな冷蔵庫はいらないと

一番小さなサイズの

冷蔵庫を選ぶ人がいます。

 

逆に、

冷蔵庫に何も入っていないのに

大家族が使うような

冷蔵庫の人もいます。

 

これは、

 

どちらも一人暮らしの家電の

選び方としては

間違った冷蔵庫選びです。

a0003_j7

冷蔵庫の大きさ!簡単な選び方ポイント

一人暮らし用冷蔵庫の

サイズ選び方のポイントは

たった2つです。

自炊か外食かです。

 

一人暮らしだから

大きなサイズの冷蔵庫は必要ないと

思い込んで最小サイズ

冷蔵庫を買って

後で後悔したという話は

自炊派の人から

よく聞きます。

 

逆に外食ばかりで

冷蔵庫には飲料しかはいっていないのに

大家族用の大型冷蔵庫の人もいます。

適切な冷蔵庫選びとは・・・

 

それでは

具体的なサイズを見ていきましょう

Sponsored Links

後悔しないための冷蔵庫容量の選び方

一人暮らしの冷蔵庫選びのサイトで

168L以上のサイズにしましょう

というコメントを良く見かけます。

a0150_j7

この意見ごもっともなんですが

こういう記事みて

容量が168Lの冷蔵庫を購入して

後で後悔するひとがいます。

 

168Lというサイズのみ目に入って
168L以上という事に考えが及ばない人です。

気をつけてくださいね。

最低限168L以上の容量であって

このサイズの冷蔵庫が

一人暮らしに、

ぴったりサイズという

わけではありませんよ。

 

個人的にオススメの

冷蔵庫のサイズですが

一人暮らしで自炊をするのならば

350Lの容量をおすすめします。

 

これぐらいのサイズの冷蔵庫で

あれば一週間分ぐらいの食材も

入るので買いだめも出来ます。

 

冷蔵庫が小さいと

しょっちゅう買い物に出かけないと

行けませんからね。

そこも冷蔵庫選びの

ポイントのひとつです。

電気代で冷蔵庫のサイズを決めるのは意味が無い?

電気代も気になるポイントです。

いまから冷蔵庫を購入予定ならば

おのずと最新機種を

購入することになります。

 

最新機種の冷蔵庫が消費する電気は

10年前と比較すると

とても低いです。

refrigerator-j7

省エネタイプの最新の

冷蔵庫を購入すれば

電気代は特に気にしなくても

問題はないです。

ちなみに参考までに

  • 200リットル低価格機種で年12000円
  • 350リットル省エネ機種で年9000円

というデータがあります。

冷蔵庫オススメ容量のまとめ

まとめ

自炊するのであれば

350L以上の冷蔵庫を選びましょう。

 

ただし、

近所にコンビニがあるなど

頻繁に買い物に行く

機会があるのならば

168Lの容量の冷蔵庫でもいいかも。

 

飲料しか冷蔵庫に入っていない人は

飲料用の冷蔵庫だけでも過ごせます。

Sponsored Links

おすすめ記事一覧

 - ライフスタイル