柴田亜美ザクロで全身マヒ!漫画家の愛犬が伽羅きゃら再現ドラマで活躍

   

ザクロ全身麻痺

漫画『南国少年パプワくん』の作者で美容家としても活躍中の柴田亜美さん。

あるフルーツが原因でアレルギー症状を発症し、全身マヒに陥ったことがあるとのこと。

あるフルーツとはザクロです。普段はザクロジュースを飲んでいたのですが、その日はザクロを買って実を食べた柴田亜美さん。

ザクロの皮の果汁に含まれる毒素ペレチエリンの反応から、全身麻痺の状態に陥った漫画家の柴田亜美さん。


昔マンゴー食べて蕁麻疹が出て、マネージャー氏に怒られてたエピソードが『勇者への道』に描かれてた。

ことの顛末を日本テレビ『ザ!世界仰天ニュース』でも再現ドラマで紹介。

硬いザクロを皮のままかじりついた柴田亜美さん。皮から染み出す果汁は渋かったが。無理やり食べた柴田亜美さん。

実はザクロの皮にはペレチエリンという成分が含まれていて人体に対しては猛毒の作用を及ぼします。

幸い毒素は3時間後には体から抜けて無事だった。

Sponsored Links

超人気漫画家があるフルーツを食べたら全身マヒ!

  • 単体では安全な食材でも
  • 他の食材との食べ合わせ
  • 食べてはいけない危険な部位
  • 調理方法

など重篤なアレルギー反応が起きることがあります。

通常はそれほど心配することもないのですが、柴田亜美さんの場合は、

美容にも良いと考えザクロやマンゴーなどを頻繁に食していました。

食べ過ぎ結果なのかはっきりはわかりませんがある日アレルギー反応が出て、

全身マヒの症状を発症。とても危険な状態になりました。入院して治療を受けた結果、幸いに回復しました。

Sponsored Links

絶対に食べるな!果物の皮で命の危機&刺身で男性死亡

アレルギー漫画家

柴田亜美さんといえば1990年代に『南国少年パプワくん』で人気を博した女性漫画家さんです。

柴田亜美さんは漫画家の他に、
美容ブログ『女漫画家の極限美容!』を開設て美容家としても活動されています。

一時は漫画家を引退という時期もありましたが、現在は漫画の連載も美容家としても活動されています。

『ザ!世界仰天ニュース』絶対に食べるな!果物の皮で命の危機&刺身で男性死亡

再現ドラマの後、柴田亜美さん本人がインタビューを受けられています。

また再現ドラマ中に柴田亜美さんの愛犬チワワの伽羅(きゃら)も当時飼っていた愛犬役で出演。きゃらの名演技も必見です。

マンゴーはウルシ科の植物

柴田亜美マンゴー

柴田亜美さんはフルーツが大好きでマンゴーも良く食べる。

世間一般には、あまり周知されていませんが、アレルギーを専門とする医師の間では
マンゴーは毒性が極めて強いアレルギーを引き起こす果物として知られているフルーツのひとつです。

アレルギーが発症する植物で有名なのは漆ですよね。

ウルシに少し触れるだけで触れた部分が

  • 痛痒くなる
  • 赤い発疹
  • 唇から頬が腫れたり
  • ただれ

たりのアレルギーが発症します。

ウルシでアレルギー反応が出る人は当然のごとく、同じウルシ科のマンゴーもアレルギー反応が出ます。

ただ漆ほどは誰にでも強烈なアレルギー症状はでないこともあります。

しかし、アレルギー体質のかたは命に関わることですので気をつけたいですね。

パッチテストでマンゴーのアレルギー反応を

果物に対してアレルギーを引き起こす体質かどうかを知るには

医療施設などでパッチテストを受けるのが確実です。

漫画家の柴田亜美さんがザクロアレルギーを発症して全身マヒに陥り、命に関わる危険な体験。

マンゴーは場合によってはとても重篤な症状を引き起こす可能性がある果物だと、あたまの片隅にでもとどめておきたいですね。

Sponsored Links

おすすめ記事一覧

 - 健康・美容