武田久美子の娘ソフィアがモデルに?フィギュアスケートのレベルは?

   

昭和の伝説のアイドル武田久美子の娘ソフィア
昭和のカリスマアイドル武田久美子さん2018年現在50歳。

アラフィフとは思えない美しさ。

同時代に生きたからすると貝殻ビキニの写真集のイメージが強い。

そんな武田久美子さんの現在ですが

今年で16歳になる娘さんがいる。

  • 2000年にアメリカ人のジェームスさんと結婚。
  • 同時にカリフォルニア州サンディエゴに移住。
  • 2002年に娘のソフィアさんが誕生。
  • 2016年には離婚が成立。

スポンサーリンク

高額なフィギュアスケート費用

武田久美子さんは娘のソフィアさんのことを溺愛しており
3歳からフィギアスケートを習わせている。

フィギアスケートとは習い事の中でも

多額の費用がかかる事で知られています。

 

コーチに支払うレッスン料はもちろんのこと

スケート靴に衣装代、試合になれば遠征費用。

 

しかも武田久美子さんの娘ソフィアさんが住んでいるサンディエゴはメキシコ国境に近くとても暑い地域です。

そんな暑いロケーションでスケートを習うとなると年間にかかる費用は相当な額になると想像できます。

 

元旦那さんのジェームスさんは大手薬品メーカーに勤務していたとこと。

相当な収入がないとアメリカのサンディエゴで

フィギュアスケートと習わせるのは相当な金銭的負担がかかる。

 

ソフィアさんのフィギアスケートに関する費用のすべてを武田久美子さんが捻出していたと
以前自身のブログで語っている。

今年16歳になる娘ソフィア

Sponsored Links

スケートのレベルはオリンピック?

娘ソフィアさんのフィギュアスケートに費用をかけている武田久美子さん。

年間1000万円とも噂されている。

 

習い事というよりもはや投資ですね。

 

そこまで本格的に、のめり込んでいる習い事ですが

レベルが気になりますね。

武田さんの数年前のブログに、カルフォルニアの地方大会で2位になったの記述もあったことから

オリンピックを目指すレベルで取り組んでいる事がわかります。

 

しかし、ローカルの大会が州なのか市なのか町内会レベルなのかは、わかりませんが

この段階で優勝できない実力だと正直オリンピックは厳しいでしょうね。

娘の反抗期とモデルデビューの可能性


ソフィアさんのフィギアスケートに多額の投資をしてきた久美子さんですが、

近々のブログでは、娘のソフィアが最近モデルに興味を示していると投稿。

 

現在15歳

12月には16歳となるソフィアさん。

 

どうやら年齢的に反抗期を迎えている模様。

溺愛する娘が芸能界に興味津々とのこと。

アメリカでモデルになるのか、はたまた日本で芸能界デビューするのか気になります。

昭和のカリスマアイドル母の事務所で日本デビュー

『人生が変わる1分間の深イイ話』などの日本のテレビにも、

娘のソフィアさんと何度か出演していることから

日本でモデルになって芸能活動するのではないかと思われています。

 

昭和のカリスマアイドル武田久美子さんの娘さんなら興味を示す日本の芸能事務所は手を挙げるでしょうね。

 

母が在籍していた日本の芸能事務所に入るのは時間の問題かもしれませんね。

 

日本でデビューするのは二世タレントにとっては楽ですからね。

さすがにアメリカではモデルデビューは厳しそうです。

Sponsored Links

おすすめ記事一覧

 - 子育て・教育